医業経営サポート|仙台第一会計・佐々木泰斗税理士事務所(宮城県仙台市)

医業経営サポート

仙台第一会計は、複雑化する医業経営において、開業から運営、そして発展まで医業の全てをサポートするプロフェッショナル集団です。

病医院経営コンサルタント

医療法人の設立

医療法人を開設する事により、さまざまなメリットがあります。

医療法人の設立は都道府県の認可が必要ですが、その手続は年に1〜2回と決められています。お早めにご相談下さい。



資金計画と資金調達

病医院の資金計画と調達手法、調達先はさまざまです。それぞれの開業計画に合わせてアドバイス致します。


病医院の事業承継・対策

親子継承、第三者継承ともに開設当初とは変わってしまっている診療圏における環境(家族構成や生活者の年齢層) を再度調査し、高齢化地域や都市化が進んでいる地域など、それぞれにあわせた検討をする必要があります。


経営計画策定

高齢化や医療費抑制政策などさまざまな要因で病医院経営は厳しさを増しています。 これからの病医院経営は患者様への付加価値や情報の提供など経営計画の改善が必要となってきます。


増患対策のコンサルティング

開業時からの現状をチェックする事や、広告の見直し、患者のリピート強化、 さらなる開拓などいろいろな方向から対策を考えていきます。


リスクマネジメント

リスクマネジメントとは、病医院を取り巻くリスクを特定し、その発生の影響から評価したリスクに対して、対策をすると言うものです。 また、リスクが発生した場合には被害を最小限に食い止めるという一連の対処法です。


スタッフの教育・研修

病医院は患者様にとってのコミュニケーションの場でもあり、スタッフの行動や言動からその評判はあっと言う間に広まります。 その為にも、マナーの向上やスキルアップが必要です。


このページのトップへ

病医院開業支援

支援の内容

開業までのステップは不安を伴うとても遠い道のりです。理想とする病医院開業の実現に向けて、サポートします。

1.開業場所の決定支援(診療圏調査)
2.開業基本計画の立案

病医院の経営見通しをたてて、開業に必要な資金調達方法のなどの事業計画を策定します。

3.採算性の検討

建築・設備などの面と採算性の実現のため、詳細な計画を作成し検討します。 一人当たりの診療単価を想定し、患者数が予定数に達するまでの期間等も含め、検討する必要があります。

4.資金調達(融資の交渉)

開業までの税務や、金融機関の選定、融資交渉を事業計画をもとに検討します。 資金調達は公的融資などさまざまな制度があります。

5.開業手続代行

診療所開設届・保険医療機関指定申請書など手続きを代行

6.開業までのスケジュール決定
開業場所の選定・交渉
経営シミュレーション
融資申込み
不動産契約の終結
建築設計と着工
医療機器の選定
建築工事完了
スタッフの募集と面接
広告・宣伝
各種官庁への届出
開業

このページのトップへ